Ads by Google


北海道日本ハムファイターズの大谷翔平さん、日本最速タイの162Kmのピッチングを披露!

 

2014年10月5日対楽天ゴールデンイーグルス戦に先発出場し、2回を26球、被安打2、三振3と安定したピッチング。さらにその26球中4球が162Kmをマーク。

 

末恐ろしい20歳の大谷翔平さんです。

 

大谷翔平さんと言えば「二刀流」で話題を呼びプロ入りしました。

 

ピッチングについてはその活躍の一部をお伝えいたしましたが、さてさてバッティングは??

 

2014年シーズン打率が2割7分4厘、出塁率3割3分8厘、ホームラン10本と平凡な成績。

 

しかし、数字には表れないチャンスに強いバッティングはきっとファンの方々の記憶に焼き付いていることと思われます。

 

よく同期の阪神タイガース藤浪晋太郎さんや花巻東高校先輩の埼玉西武ライオンズ菊池雄星さんと比べられることがあります。

 

お二人ともピッチャーとして活躍中。先輩の菊池雄星さんは2014年シーズンあまり勝ち星にま恵まれませんでしたが、存在感あふれるピッチングを披露してくれました。

 

 

さて、大谷翔平さんの彼女は?ファンの方々は興味津々の事と思います。



Ads by Google


 

廻りの方々から漏れ聞こえる話では、「彼女」は確かに存在しました!それもファンの方々にとってはかなりの強敵!

 

その「彼女」とは・・・・・野球です。寝ても覚めても「野球」しか頭にないようで、「野球が彼女」と言っても過言ではありません。

 

寮に住んでいるので女性との接点も少し減るでしょうし。

 

今年、引退を表明したチームメートの稲葉篤紀さんの野球に対する実直さを名実ともに引き継いでいるような大谷翔平さんです。

 

強敵今の「彼女」今カノから大谷翔平さんを振り向かすことができるのは、果たしてどなたでしょう?

 

余談ですがファイターズの諸先輩も一般の方と結婚されている選手が多いように思われます!

 

2015年の大谷翔平さんはきっと日本人最速162Kmの記録をきっと更新してくれることでしょう。

 

もちろんバッティングでも打率を3割にのせてくることは間違いなし。

 

リアル彼女の存在も気になるところですが、今の彼女と仲良くして更なる活躍を期待したいところです。

 

もう少し温かく見守りませんか?

 

ガンバレ、大谷翔平さん!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。



Ads by Google